李學仁(原案)/王欣太(漫画)「蒼天航路 10」講談社漫画文庫

ほぼ初めての見せ場。
であった張飛の武神っぷりがメインとなる巻であったハズのですが、平行して描かれる劉備のグズグズの奇行・ヘタレっぷりによりテンション殺がれまくり。でもこれは漫画としては面白い描写だし、正しい流れだと思う。
郭嘉はかっこよく死んじゃったけど、ちゃんとした描写の続いた徐庶もそろそろかしら。いや、ガキの頃読んだ『龍狼伝』の記憶だけで語ってるんだけど。早死にした気がするから。しかし傷だらけのスキンヘッド・徐庶のデザインは、あっちのヒゲロン毛より遥かにかっこよろしいの。

蒼天航路(10) (講談社漫画文庫)

蒼天航路(10) (講談社漫画文庫)